コインチェックの口座開設方法

知り合いが仮想通貨で儲けていると聞いた」や「テレビやネットで億り人が続出しているのを知って自分も仮想通貨を買ってみたくなった」という方は多いはず。

ここでは、初めて仮想通貨を購入するのにおすすめの取引所であるコインチェックのアカウントの開設方法を紹介します。

まずは以下のバナーをクリックして公式サイトにアクセスしましょう。

クリックすると以下の画面になりますが、アカウント登録には「1.facebook登録」と「2.メールアドレス登録」の2種類がありますが、セキュリティの観点からメールアドレスの登録をおすすめします。

※パスワードは必ず控えておきましょう。

ここではメールアドレスで登録した際の流れを紹介していきます。

メールアドレスとパスワードを入力して「登録する」を押すと以下の画面になるので、メールボックスにコインチェックからの確認用のメールが届いていないか確認しましょう。

※たまにメールが迷惑メールに入っているケースがあります。

コインチェックのメール送信画面

メールにURLが記載されているのでクリックします。

すると以下の取引所の画面になり、アカウント登録完了となります。

コインチェック取引所の画面

ただ、この状態では仮想通貨の購入はまだできないので、「各種重要事項の確認」と「本人確認書類の提出」を行う必要があります。

本人確認と重要事項確認

まず各種重要事項の確認からですが、ページに重要事項のPDFが掲載されているのでしっかりとよんだ後に下にある、チェックボックス全てにチェックを入れて緑色のボタンをクリックします。

※取引所への理解を深めるためにもそれぞれのPDFはザっとでも構わないので目を通しておきましょう。

各種重要事項

すると以下の画面のように「各種重要事項に承諾済」となるので、次はその下に表示されている「本人確認書類を提出する」をクリックします。

するとなぜか電話番号認証に画面に切り替わりますが、これを完了した後に本人確認の画面になります。

ここではスマホの電話番号を「ハイフンなし」で入力します。

次に「SMSを送信する」をクリックして、スマホにSMSメッセージが届いているか確認しましょう。

メールに認証用のコードが記載されているのでそれを認証コードエリアに入力します。

コインチェック本人確認

認証が完了したら次は本人確認書類の提出になります。

ここでは、自分の名前・生年月日・住所を入力後に身分証明書をアップロードします。

身分証明書は表と裏の写真身分証明の表面を手でもって自分の顔が写った写真の3つを提出します。

※写りが悪いと再提出を求められるので手を抜かずに撮影しましょう。

運営側の確認が済むと郵便が送られてくるのでそれを受け取ることで、仮想通貨の売買ができるようになります。

未分類

Posted by btcnaoto